「七夕は雨が多いから明日もあかんかなぁ?」と昨日から何度も天気予報とにらめっこしていましたが、起きればなんとっ!曇り😃
有田市老人クラブ連合会が主催する健康ウォーキングは、毎月交代で地区老連がコースを考え準備しています。5月の港地区、6月の初島地区ともに準備万端だったのに独自の感染防止ガイドラインでアウト(泣)。ようやく迎えた本日の曇り空ウォーキングです!

お楽しみも必要ということで有田市消防庁舎へ
これはもう高齢者の社会見学。いくつになっても学びは新鮮です。

消防職員の方がお忙しい中仕組みを説明してくださいました。皆さん熱心に聞いています。

25メートルもあがるはしご車!

小学生のように「お~!高いなぁ」と眺めています。実は、「乗ってみますか?」というお誘いもあったそうですが今回はあまりの高さに断念。

はしご車と集合写真をパシャリ!記念撮影だけマスクを外しました。

さて、箕島の町中をみんなで歩きます。

先頭で旗を振るのは体育委員さん

残念ながら、本日ウォーキングされている皆さんの若いころは箕島地区の全盛期!「箕島も寂しなったなぁ」という言葉が漏れていたそうです…。

西へ西へ進んだこちら、半世紀近く前は映画館がありました。

ブログを書いているワーカーもかすかに記憶に残る映画館。昔はこの小さな箕島地区に3か所の映画館があったのです。今の子どもたちからは羨ましいだろうなと思います。最近は和歌山市内まで出ないと映画館はありません。先ほどの有田市消防本部の北側にある有田市民会館でも映画の上映をしてくれるようになり、少し身近になりました。

皆さんのいい笑顔を再掲しておきます

今日は、3度目の正直で歩くことができました。事務局のお話では、皆さんとても楽しそうで、「ええなぁ歩くんええなぁ」と口々におっしゃっていたそうです。事務局手作りの旗もとってもかわいくて、気持ちが上がりますね!次は9月、お天気に恵まれますように✨。